子ども達の体験学習が谷戸の命を支えている!!

授業の一環として、年間通して谷戸体験作業に訪れる子どもたちは2000人を超えます。鎌倉市環境アドバイザーに登録し受け入れをしています。

2019年度体験学習活動報告

団体名活動内容活動報告
深沢小学校5年生谷戸の米作り田んぼで米作りを行い、収穫祭で炊き出しをし味わいました。
たのくろ豆で味噌作りも行いました。
教育支援教室ひだまり昔ながらの谷戸の畑小麦、さつまいもの二毛作にて土づくりから手掛ける昔ながらの畑作業を体験しました。
収穫祭ではいろいろな谷戸の収穫物の炊きだしをしました。
小坂小学校3年生谷戸に親しもう6月、10月に草取り、耕し、堆肥運びなどの保全作業をしました。
御成中学校1年生鎌倉を調べる・谷戸保全活動10月  田んぼの補助作業を体験し、鎌倉における環境保全活動について調べました。
西鎌倉幼稚園谷戸の観察9月(1回) 谷戸の田んぼや小川で生きものと触れあいました。
富士塚小5年生谷戸の米作り田んぼで米作りを行い、わら撒き、わら ないをして1年の活動をしめくくりました。
収穫祭でお米と谷戸鍋を味わいました。

2019年度体験学習活動報告 感想文(会報掲載分)

2019年度体験学習活動予定

団体名活動内容年間の活動回数
深沢小学校5年生谷戸の米作り7回
教育支援教室ひだまり昔ながらの谷戸の畑10回
小坂小学校3年生谷戸に親しもう3回
御成中学校1年生谷戸保全活動1~2回
西鎌倉幼稚園谷戸の観察1~2回
富士塚小5年生谷戸の米作り7回