カノコガ 昼間活動するカラフルなガ

黒と黄の毒々しい?外見だが無害な虫。漢字では「鹿の子蛾」。羽の模様からきている。先日某ブログを見ていたら「チョウかハチか」とコメントしていたが確かにおよそ「ガ」とは思えない風貌をしている。昼に飛んで花の密を吸っているからなおさらである。6月から夏に見られ、幼虫の食草はタンポポ、ギシギシなど。山崎の谷戸にはどちらも多いので草の葉陰などでよく見かける。