アオスジアゲハ 「Wind is blowing from the Aegean ~」

ジュディオング「魅せられて」の一節が思い浮かぶ。谷戸で栽培しているタブノキの苗木に産卵していたメスが飛び立った瞬間。飛翔力が高く、早いスピードで樹木や花のまわりをめまぐるしく飛び回るので飛んでいる姿を撮るのは至難。暖地のチョウで以前はそれほど普通ではなかったが、幼虫の食草のクスノキやタブノキが街路樹として植栽されるようになったので都市部でもよく見られるようになった。環境を入れたくて魚眼レンズで撮ったのでレンズとチョウとの距離は数センチ。(たのくろまめお)